.セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードってどんなカード?

ステータスのある男性

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンが発行するアメリカン・エキスプレス提携カードです。カードフェイスもアメリカン・エキスプレスのシンボルである「センチュリオン」デザインを採用しております。インターネットから申し込みができるセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのスタンダードカードになります。本家のアメリカン・エキスプレス・カードに比べ年会費が安く、若干ステータス性は下がりますが、アメリカン・エキスプレスの優待特典は勿論のこと、セゾンカードの特をも兼ね備えているため、非常にコストパフォーマンスに優れたクレジットカードになっております。

 特典

・アメリカン・エキスプレス・セレクト:世界70以上の国と地域で、約8,000以上の旅行をはじめ、ショッピング、レジャー、食事での優待特典や割引特典があります。

・アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス:世界約140か国、2,200か所以上に広がるトラベルサービス網が、快適な旅行をサポート致します。(英語または現地語での対応)

・海外アシスタントデスク:海外51都市の現地デスクが日本語で対応致します。

・海外携帯電話レンタルサービス:携帯電話レンタル基本料金が10日間無料。

※成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港

・海外モバイルWi-Fiルーターレンタルサービス:10%OFF。

※成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港(国際線ターミナル)

・コートお預かりサービスご優待:通常料金から20%OFF。

※成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港

・ワールドおみやげサービス:全商品10%OFF。永久不滅ポイント4倍加算。

如何でしょうか。

さすがはアメリカン・エキスプレスとの提携カードですね。国内外でこれだけのサービスを受けられるカードはなかなかありません。世界のほとんどの国を網羅致しております。またレンタルサービスも主要な空港で利用可能です。海外旅行者に手厚いサービスになっておりますね。

またセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは国内で使用するにも非常にお得なカードになっております。

特典

・セゾンカード感謝デー:毎月5日・20日、特別開催日は西友・LIVINでのお買い物が5%OFF。

・高級タイムセールサイト「LUXA(ルクサ)」ご優待:新規ご登録で500円分のギフト券を進呈。

・セゾンカード・UCカード優待ショップ:ショッピングやグルメ、宿泊施設やレジャーなどで優待特典や割引特典があります。

・ヘアサロン「Ash(アッシュ)」ご優待:カット、パーマ料金最大50%OFF。ロング料金またはシャンプー料金無料。

・エステサロン「エルセーヌ」ご優待:施術コース、ホームケア商品をキャンペーン価格から10%OFF。

・整体・リフレクソロジー「リフレーヌ」ご優待:入会金1,000円(税抜)無料。施術コース代金をメンバー価格(通常価格から10%OFF)から更に5%OFF。ホームケア商品10%OFF。

・宅配ネットクリーニング「リネット」ご優待:リネットを初めてのご利用の方限定で専用サイトからプレミアム会員を新規ご登録の方、クリーニング代金50%OFF、送料無料、プレミアム会員費用324円(月額、税込)2か月分無料。既に会員の方、クリーニング代金3%OFF。

・ハーツレンタカーご優待:世界145か国、10,300以上の拠点を持つハーツレンタカーを最大20%OFFで利用可能。

・カレコ・カーシェアリングクラブご優待:980円の月会費が2か月間無料。2,000円分のクーポンプレゼント。永久不滅ポイント2倍進呈。

・全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」ご優待:個人事業主プラン・法人プランのご利用期間を2か月間無料で延長。(標準プラン・年間プラン)

・おサイフケータイで「iD」「QUICPay」の利用が可能。

・ETCカード、発行手数料、年会費ともに無料。

・オンラインプロテクションもあり、インターネットでの不正使用を全額補填してくれる。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費初年度無料、二年目以降は年に1度の利用で無料となるカードです。これらの特典が全て実質無料のこのカードについています。

また入会資格は高校生を除く、18歳以上で電話連絡が可能な方。提携する金融口座をお持ちの方。それだけですので敷居が非常に低くなっております。

1回払い、2回払い、ボーナス1回払いだと金利手数料もかからないカードです。

また後述致しますが、ポイントに関しても非常に魅力的なカードになっております。学生・社会人・主婦どの方々が所有しても持って損はない、非常にサービスに優れたおススメのカードになっております。

2.学生にもおススメ出来る?

このセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは特に海外志向の強い、海外留学や海外旅行を頻繁に行いたいと考えている学生さんや、将来的にハイスペックのカードを所有したいと考えるブランド志向の強い学生さんであれば特におススメです。

海外では「どのクレジットカードを所有しているか」で人となりを判断されます。

ただその心配もこのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでしたら海外でも全く問題ありません。このカード1枚で信用も特典もついてきます。

またアメリカン・エキスプレスの加盟店は有名ホテルやレストランが多いため、親しい方との記念日を祝うのには良いかもしれません。

また将来的にセゾンゴールドやセゾンプラチナを考えているのでしたらこのカードは入門カードとしてよいかと思います。

セゾンゴールドなら新規からでも申し込めますが、プラチナはインビテーション(招待制)になっており、いきなりは申し込めません。

またいきなりセゾンゴールドを申し込むにしても安定した収入と安定したクレジットヒストリーが求められます。セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでクレジットヒストリーを積み重ねることにより、将来的にインビテーションが来やすくなります。

セゾンゴールドやセゾンプラチナを持ちたいと考える学生さんなら今のうちからこのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでクレジットヒストリーを積み重ねるのが一番の近道ですよ。

インターネットで買い物をするとクレジットカードがあった方が非常に便利ですよね。

現金払いだとコンビニ支払いや代引きで手間や余計なお金が発生していました。その手間も大学生になりクレジットカードを所有することにより改善されます。

ただインターネットで買い物をするとクレジットカードの情報が盗まれて不正利用をされるのが怖いと考えますよね。

ただこのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでしたらオンラインプロテクションと言う便利な機能がついていて、不正使用を全額補填してくれますよ。

また近くに西友があり自炊派の方なら5日と20日はまとめ買いをし、散髪をAsh(アッシュ)にするだけで節約になりお得にできますね。

3.ポイントの付き方は?

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのポイントは「永久不滅ポイント」になります。この永久不滅ポイントはその名の通り、有効期限がないのでポイント失効を気にする必要はありません。

利用金額の1,000円(税込)ごとに1ポイント付与されます。還元率に直すと0.5%ですね。ただし海外で利用するとポイントが2倍になります。アメリカン・エキスプレス・カードの名の通り、海外利用で更に優遇になっていますね。これだけでしたら還元率に関してはもっと優秀なカードはたくさんあります。このカードは使い方によるともっと還元率を高めることができますよ。

nanacoを事前に用意し、Netアンサーに事前登録をしないといけませんが、カード利用1,000円につき永久不滅ポイントが1ポイントとカード利用100円ごとにnanacoポイントが1ポイント貯まります。永久不滅ポイントは還元率0.5%、nanacoポイントは還元率1.0%で実質還元率は1.5%になります。

還元率1.5%のクレジットカードはなかなかありませんよ。

また永久不滅ポイントの交換相手にもnanacoは優れていてよく期間限定キャンペーンが行われております。基本は永久不滅ポイント200ポイントでnanacoポイントが1,000ポイントなのですが1,020ポイントになっていることもあります。タイミングを狙って交換しましょう。

nanacoだけでなく交換先も非常にたくさんあるので、困ることはないかと思います。

セゾンのネットショッピングサイト「永久不滅.com」を経由するだけで永久不滅ポイントが最大30倍になります。また皆さんがよく使われると思うAmazonや楽天、ヤフーももちろんあります。

恐ろしい還元率ですね。お得になるのに越したことはないのですがね。

電子マネーについては「モバイルSuica」と「SMART ICOCA」はチャージ可能で永久不滅ポイントも満額付与されます。「楽天Edy」と「nanaco」にはチャージできますが、永久不滅ポイントは付与されず、「WAON」や「PASMO」にはチャージそのものができません。電子マネーのチャージには気を付けないといけませんね。

4ボーナスポイント・パートナーズ

またこのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは海外やイトーヨーカドー・セブンイレブン、永久不滅.com以外でも還元率を高めることができます。

ボーナスポイント・パートナーズと言う提携店舗があり、その店舗でお支払いをセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードで行うことにより通常の永久不滅ポイントにプラスしてボーナスポイントが付与されるプログラムになっております。

提携店舗によって違いますが、1,000円で1~9ポイントのボーナスです。1ポイントのボーナスで還元率が1%になります。これが9ポイントのボーナスになれば物凄い還元率になりますね。

カテゴリーはショッピング、ご宿泊・トラベル、レストラン・サービスで全国各地にあります。ボーナスポイント・パートナーズを頻繁にご利用されるなら、これほど高還元率のカードは他にはないですよ。

5.審査はどういう流れ?

① インターネットからの申し込みになります。名前や住所、勤務先など全ての項目を入力します。インターネットなので24時間受付可能です。

② 30分以内に入力したアドレスに受付完了メールが届きます。

③ セゾンからお申込み確認の電話がかかってきます。簡単に本人確認があります。

④ 審査結果がメールで届きます。

セゾンの審査は物凄く早いです。最

初のインターネットで入力した項目で判断しているのでしょうか、申込確認の電話の後、すぐに審査結果のメールが届きました。

また申し込んだタイミングにもよりますが、電話もすぐにかかってきます。即日発行をうたっているカードなのでスピードもかなりのものです。インターネットでの入力項目がありますが、近くにセゾンカウンターがあるのでしたら即日発行も可能です。

セゾンカウンターがない方やそこまで急いでいない方であれば郵送になりますが、それでも最短3営業日になりますのでやっぱり早いですよね。

6.家族カードとしても使用できる?

使用できます。条件は本会員と生計を共にする、高校生を除く18歳以上の同姓のご家族の方になっています。また家族カードは年会費が永年無料、4枚まで発行が可能です。

本カード会員と同じサービスが受けられる上、支払いもポイントもまとめられます。

ポイントも早く貯まる上、誰が何に使ったのかすぐに把握できますし、色々と管理しなくても良いのは助かりますよね。

7.主婦の強い味方。コストコでの使用がおススメ!

食料品をまとめて安く買えるために非常に人気の高いスーパーマーケット「コストコ」。

既に会員の方もいらっしゃると思いますが、この「コストコ」での支払いは現金かもしくはクレジットカードならコストコマスターカードか国際ブランドがアメリカン・エキスプレスのカードのみになっています。

わざわざコストコのためだけに現金を用意するのは手間ですし、ポイントが付きませんよね。コストコマスターカードなら年会費無料、ポイント還元率0.5%とセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードと変わらないですが、ポイント有効期限が最大2年間しかなく、最低ポイント交換数までたどり着くのにそれ相応の利用金額が必要になります。

「コストコは利用するが、それほど頻度が高くないかな」と言う方であれば、断然セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの方がおススメです。

年会費とポイント還元率0.5%は同条件ですが、ポイント有効期限はなしになります。また他のアメリカン・エキスプレス・カードでしたら年会費がかかってしまうので、節約している意味がなくなりますよね。

普段使いでもおススメのカードですが、コストコなら利用頻度関係なく、ポイントが付与されるカードになっています。

8.セゾンブルーとパールの比較

セゾンブルーとパールとの違いは以下のところになります。ポイントプログラムには違いがなく、以下のところだけです。

① 年会費

セゾンパール:入会初年度無料。二年目以降は年に1度の利用で無料。

セゾンブルー:年会費3,000円(税抜)

② 海外・国内旅行傷害保険、ショッピング安心保険

セゾンパール:全てなし。

セゾンブルー:海外・国内旅行傷害保険あり。(家族カードは内容が異なる)ショッピング安心保険あり。

③ 手荷物無料宅配サービス

セゾンパール:なし。

セゾンブルー:往路(自宅→空港)スーツケース1個につき100円割引

:復路(空港→自宅)カード会員様お一人につきスーツケース1個まで無料

2個目以降は1個につき200円割引。

※成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港

④ 家族カードの年会費

セゾンパール:年会費無料

セゾンブルー:1名につき1,000円(税抜)

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が実質無料のため、保険がないことは仕方がないところはありますね。

海外で使うと特にメリットが感じられるカードなので海外旅行傷害保険がないのは不安点ではあります。

ただ海外旅行傷害保険は年会費無料で自動付帯するカードが他にもありますので、手荷物無料宅配サービスを使うなら別ですが、使わないのであれば年会費を支払ってセゾンブルーにするよりはセゾンパールと別にカードをもう一枚所有する方がコスト的にも良いかもしれませんね。

9.年会費と解約について

前述していますが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは入会初年度年会費無料、二年目以降も年に1度の利用で無料と、実質無料のようなカードになっております。

解約も至ってシンプルです。

カードの裏面のインフォメーションセンターに電話をし、オペレーターさんに「カード番号・名前・生年月日・電話番号」を伝えるだけです。電話を切ったら、最後手元にあるカードにはさみを入れ終了となります。

解約と同時に永久不滅ポイントは失効致しますが、もしあなたがまたセゾンのカードを所有するとポイントが復活します。