スポンサーリンク

オリコカードTHEPOINTってどんなカード

オリコカード THE POINTは、信販会社であるオリエントコーポレーション(オリコ)が発行する、年会費永年無料のクレジットカードになります。
申し込み条件が、18歳以上の方(高校生を除く)とあるだけなので、専業主婦や大学生の方でも申し込むことができます。
国際ブランドはMasterCard、JCBから選ぶことができるため、クレジットカードが2枚目以降の方なら、1枚目と違うブランドを選ぶことができるため、選択肢が広く、使いやすくなります。
基本還元率は100円利用で1ポイントの1%になり、時期や買い物の方法により、最大還元率が17.5%になる、業界最高クラスになるポイント還元率を持つクレジットカードです。
また、電子マネーの「iD」と「QUICPay」が搭載されているため、クレジットカードが使えないところでも活躍できます。
ETCカードも発行手数料、年会費とも無料。
支払い方法も1回払い、分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス併用払い、リボルビング払いと多彩に選べます。
ポイントが非常に貯まりやすく、支払い方法も選択できる、使いやすいカードになっています。

審査の流れ

オリコカード THE POINTは、オンラインから申し込むことができます。
しかし、未成年者の場合は親御さんの同意も必要になります。
会員規約などに合意した後、申込者の情報を入力することになります。
入力情報は、住所・電話番号・居住年数・税込年収・借り入れ情報などがあり、社会人の方であれば勤務先の情報、学生の方であれば学校の情報なども入力することになります。
入力後、オリコによる審査あり、その後審査結果のメールがきます。
審査に合格すると、クレジットカードが発行され、後日受け取り使用が可能になります。
審査結果のメールが届いてからカード発行までは、最短8営業日になります。
申し込みからカードの受け取りまで、おおよそ3週間くらいかかることになります。
オリコカードTHE POINTは、それほど審査は厳しくありません。
オリコはこのカードに力を入れており、申し込み条件を緩くし、お客様を増やそうとしています。
そのため、安定した収入と継続的な利用・返済があれば、発行は可能です。
ただ多額の借り入れがあったり、滞納、半年以内に何枚もクレジットカードの申し込みをおこなっていると落ちてしまうこともあります。
また個人信用情報機関に載った情報も、一定期間を過ぎると情報は消えるのですが、その後でもオリコの審査に落ちることもあります。
オリコは信販会社のため、クレジットカードやカードローン以外にも様々な支払サービスがあります。
カーローンなどです。
オリコが提供する支払サービスに対する滞納などの情報は、一般的に期限がないため、ずっと見られることになります。
そのような場合は、他のクレジットカードを候補にした方が良いかもしれません。

どんな人におすすめ?

オリコカード THE POINTは、どのような方にでもおすすめです。
特にクレジットカードの特典は、ポイント還元率で十分と思っている人には非常におすすめです。
年会費永年無料でポイント還元率1%のクレジットカードなどなかなかありません。
しかもこのクレジットカードは、使わなくても年会費は掛からないのです。
このオリコカード THE POINTは、持っているだけでは年会費が請求されることはないのです。
さらに、オリコカード THE POINTはどこで使ってもポイント還元率が1%です。
買い物をするところがほとんど決まっている人なら、そこが発行しているカードを利用する方が、還元率が高くなるケースもありますが、まだ特定の店が決まっていない人なら、どこでも還元率1%の方が、お得を感じることができます。
このような利点があるため、特に初めてクレジットカードを持つ人や2枚目以降のサブカードとして考えている人にとっては、非常に優れたクレジットカードになります。

学生には?

オリコカード THE POINTは学生に非常におすすめです。
申し込み条件が、高校生を除く18歳以上であれば作れるカードなのです。
学生には、学生専用カードがあり、そちらも非常に魅力のあるカードが多いです。
しかし、学生専用カードは、学生時にのみ効力を発揮し、卒業してしまうと使えなくなります。
卒業してしまうと学生専用カードから一般カードに移行することになり、クレジットカードにもよりますが、年会費が発生してしまうケースもあります。
その点、オリコカード THE POINTなら年会費永年無料のため、そのようなことを気にすることなく、持ち続けることが可能になります。

主婦には?

オリコカード THE POINTは主婦の方にもおすすめです。
このクレジットカードは、年収や勤続年数といった情報がない専業主婦にでも作って欲しいと間口を広げているのです。
「収入がない専業主婦になぜカードが発行されるのか。」
それは既婚者の場合、世帯収入として配偶者の収入も併せて判断するからです。
配偶者が仕事をし、扶養に入っていて、個人信用情報機関に延滞などの情報がなければ作成できる可能性は非常高くなります。

家族カードとしても使用出来る?

もちろん使用できます。
オリコカード THE POINTは、家族カードも年会費永年無料であり、ポイント還元率は1%とこちらも本カードと同じ扱いになります。
ポイントをまとめることもできますので、家族が多いほどポイントが簡単に貯まっていくことになります。
一人で使うより、家族みんなで使う方が、ポイントもすぐに貯まり、楽しくなりますね。
さらに、家族カードであれば、本カード所有者の信用情報を基に判断するため、収入のない専業主婦や一人暮らしのお子様用のカードとして発行することも可能になります。
専業主婦や大学生だとクレジットカードが作りにくいところがありますが、家族カードだと作成しやすくなります。
また、家族カードごとに利用明細が記載されるので「誰が、いつ、どこで利用したのか」がわかり、家計管理がしやすくなります。
初めてカードを持つといった大学生のお子様の使い過ぎを防ぐことも可能になりますね。

スポンサーリンク

ポイントのつき方

オリコカード THE POINTは、利用金額100円毎に1ポイント貯まるため、ポイント還元率1%です。
さらにこのカードは、どこで使っても、公共料金の支払いでも、また電子マネーの「iD」「QUICPay」での支払い、ETCによる高速料金の支払いでも1%のポイントが貯まる、高還元率のカードになります。
また、オリコが運営するネットショッピングサイトである「オリコモール」を経由して買い物をするだけで、0.5%のポイントが特別加算されます。
カードを使えば使うほどポイントが貯まっていく、非常に高還元率カードです。

メリット

年会費永年無料の上、ポイント還元率が1%ということでメリットが感じられるカードです。
ネットショッピングにも強く、「オリコモール」を経由することで、ポイント還元率が2%~17.5%にはね上がります。
また、クレジットカードが利用できない店でも、電子マネーの「iD」か「QUICPay」が利用できれば、現金要らずになります。
クレジットカードが利用できない代表的な店にマクドナルドがありますが、このマクドナルドは「iD」なら利用できるため、「iD」を使うことで、現金が不要になり、ポイントが獲得できることになります。
さらに、このオリコカード THE POINTで貯めたポイントは、色んな商品に交換できます。
ライバル視されている楽天カードは楽天スーパーポイントにしかなりませんが、このオリコポイントは楽天スーパーポイントにはもちろんのこと、Tポイントやギフト券、航空機のマイルに変えることができます。
その時々で、必要なものに交換ができるのは大きいですよね。

デメリット

これだけメリットがたくさんある、オリコカード THE POINTですが、デメリットもわずかですがあります。
それは、ポイント有効期限が1年間しかないことと、旅行保険が付かないことです。
楽天スーパーポイントは、最終ポイント獲得日から1年になるので、継続的にポイントを獲得していれば有効期限は有ってないようなものになりますが、オリコポイントは獲得から1年で有効期限を迎えるため、楽天スーパーポイントに比べ、有効期限を気にしなければいけません。
しかし、最低500ポイントからオリコポイントは他の商品に交換できるため、年間5万円利用すれば良いことになります。
公共料金や携帯電話料金の支払いを設定しておくだけで、年間5万円は超えると思うので大したデメリットではないかもしれません。
有効期限を過ぎないように、定期的にオリコポイントを他の商品に交換するようにしましょう。
旅行保険が付かないのは残念なことですが、それは仕方がないのかもしれませんね。
これだけの高還元率を誇りながら、年会費無料のカードですから。
旅行保険が欲しい場合は、他のクレジットカードか、次で説明するオリコカード the point premium goldで対応するようにするようにしましょう。

オリコカード the point premium gold

オリコカード THE POINTには上位ランクに位置するオリコカード the point premium goldというカードがあります。
年会費が1,950円(税込)と、無料ではなくなってしまいますが、オリコカード THE POINTにはなかった旅行保険などが付与されます。
国内旅行傷害保険は死亡・後遺障害が最高1,000万円まで(利用付帯)、海外旅行傷害保険は傷害死亡・後遺障害が最高2,000万円(自動付帯)がついてきます。
また、カードで購入した商品が、購入日(または商品の到着日)から90日以内に偶然な事故により破損してしまった場合に年間最高100万円まで保障してくれるショッピングガード保険も付与されます。
さらに、「オリコモール」を経由することで得られるポイントが1%、「iD」と「QUICPay」を利用することで0.5%の特別加算ポイントがあります。
年会費1,950円でここまでの特典が付くのならば、オリコカード the point premium goldも候補に入れても良いかもしれませんよね。

締日

締日は、当月末日となります。
基本、当月より当月末日のご利用分が、翌月27日に指定口座から自動振替で引き落としされます。
27日が土日祝の場合は、お支払い日は翌営業日になります。
引き落とし口座に前日までに入金を済ませるように致しましょう。

アマゾンの買い物なんかでも使用できるの?

このオリコカード THE POINTが高還元率カードと呼ばれる秘密の一つに、オリコが運営するネットショッピングサイトである「オリコモール」があり、そのモールを経由して買い物をするだけで、ポイント還元率が2%~17.5%まではね上がるのです。
「オリコモール」はオリコの会員だけが利用できるモールなので、知名度はあまり高くないかもしれませんが、Amazonや楽天市場など600店舗以上のオンラインショップと提携しているのです。
ショップによるポイント還元とオリコカード THE POINTを使用することで得られるポイントとは別に、「オリコモール」を経由することで得られる0.5%のポイントが特別加算されます。
そのためAmazonでも支払いに利用できますし、他のオンラインショップでも問題なく利用できます。
実はAmazonが発行しているAmazonカードより、オリコカード THE POINTを利用する方が付与されるポイントは多くなりますよ。
リアル店舗でもそうですが、特にオンラインショップで使えば使うほど、ポイントがたくさん付与される、非常に高還元率カードになっているのです。

クレジットカード初心者におススメのカード

オリコカード THE POINTは、クレジットカードを初めて持つような人にもおすすめのカードです。
クレジットカードの使い方がまだ慣れていない時に、年会費が掛かるクレジットカードを持つと、そのクレジットカードのメリットを感じる前に、高額な年会費が請求される可能性があります。
しかし、このクレジットカードは年会費永年無料であり、また、カードを使わなくても年会費が請求されることはないのです。
年会費無料とうたっているカードでも「最低○○万円利用しないといけません。」というカードが数多くあります。
このオリコカード THE POINTなら、持っているだけでは年会費が請求されることはないのです。
またETCカードも無料です。
ETCカードも年会費無料でも発行手数料が掛かるクレジットカードが存在します。
オリコカード THE POINTなら、発行手数料、年会費ともに無料です。
最初に持つクレジットカードは、できればコストを掛けたくないところ。
もしかしたら、カードを作っただけ、持つことになっただけになってしまうかもしれないという心配のある初心者なら、年会費が掛からないオリコカード THE POINTは持ちやすいクレジットカードになります。

初めての一枚におすすめのクレジットカード

スポンサーリンク