20代

20代の若者におススメなクレジットカードをランキング形式で紹介していき、ニーズにあったクレジットカードを紹介していきます。

インターネットの発達もありネットショッピングが主流になりつつある今日、クレジットカード決済が当たり前になってきています。

特に若い方もクレジットカードを利用している方も多いのではないでしょうか。

今回は若者の中でも20代に着目し、「20代におススメなクレジットカード」を紹介したいと思います。

世には多くのクレジットカードが出回っておりますが、若い方でも安心して利用出来るクレジットカードを筆者がピックアップしたいと思います。

是非参考にしてくださいね。

20代におススメのクレジットカード

それでは20代におススメのクレジットカードをご紹介していきたいと思いますが、前提条件として、①年会費無料、②ポイントシステムが充実、以上の2点に該当するクレジットカードを3つ紹介したいと思います。

  カード名 年会費 ポイント
1位 Yahoo! JAPANカード 無料 Tポイント
2位 楽天カード 無料 楽天ポイント
3位 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 初年度無料 永久不滅ポイント

それでは順番にカードの概要を説明していきます。

  • Yahoo! JAPANカード
カード名 Yahoo! JAPANカード
ブランド VISA・MasterCard・JCB
年会費 永年無料
ETCカード あり(別途年間500円)
支払日 27日

 

検索サイト「Yahoo! JAPAN」でお馴染みのヤフーが発行する「Yahoo! JAPANカード」が若い方に一番おススメ出来るでしょう。

年会費が永年無料であるので、利用しなければ一切費用がかかりません。従って1枚くらいクレジットカードを持っておきたいと思われているのであれば、間違いなく「Yahoo! JAPANカード」がおススメとお伝えしても大丈夫でしょう。

この「Yahoo! JAPANカード」は利用によって「Tポイント」が貯まります。TポイントといえばファミリーマートやTSUTAYA、牛角やエネオスなど有名なお店を中心に貯めたり利用したり出来るポイントシステムなのです。

ヤフーでは以前、「ヤフーポイント」という独自のポイントサービスを運営してきましたが、現在ではTポイントに置き換えられております。

カード利用金額100円につき1Tポイントが貯まるようになっておりますが、このポイントは「ヤフー」が運営する「ヤフオク」や「ヤフーショッピング」等での使用はもちろんのこと、ファミリーマートなどの実店舗でもポイント使用が可能となりますので、利用した分「お金代わりに使える」ポイントをお得に貯めることが出来るのが「Yahoo! JAPANカード」カードなのです。

20代のデビューカードとしてぴったりなクレジットカードです。

カード名 楽天カード
ブランド VISA・MasterCard・JCB
年会費 永年無料
ETCカード あり(別途年間500円)
支払日 27日

続いてご紹介するカードはCMでお馴染みの「楽天カード」をご紹介します。

ネットショッピングモールを運営する「楽天」が発行するこのクレジットカードは、若い方が初めて持つクレジットカードの代表格に上がっているほど人気を博しているカードなのです。

年会費はもちろん永年無料なのですが、一番カード保有に当たってお得な方は「楽天グループ」での利用が多い方でしょう。

楽天カードは100円のカード利用につき1楽天ポイントが付与されるのですが、楽天市場や楽天トラベルなど「楽天グループ」にてカード決済をすると通常よりも数倍のポイントを獲得することができるのです。

もちろん自社のサイト内で利用してほしいという意向があってのポイント付与ですが、1ポイント=1円として利用できますので、ポイント倍増は馬鹿にできませんよね。

20代の方は非常に消費意欲が高いので、このようにポイントを有効活用するためにも「楽天カード」をご利用されるのも良いのではないでしょうか。

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
カード名 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
ブランド AMEX
年会費 初年度無料(2年目以降1,000円+税)
ETCカード あり(無料)
支払日 4日

3番目にご紹介するカードは「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」というカードです。

日本のカード会社であるクレディセゾンが、世界的にも有名なカードブランドである「アメリカン・エキスプレス」ブランドで発行したクレジットカードがこの「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

これまで紹介してきたクレジットカードと異なり、少々カードステータスが2ランクほど高いと言えましょう。

何と言っても「アメックスブランド」ということもあり、「海外旅行での利用も安心して出来る」という点がまず挙げられるでしょう。

国内で発行されているクレジットカードはごく稀に海外で利用できないことがあります。しかしこのカードは「アメックスブランド」ということもあり、ほぼ世界中でのカード利用が可能となっております。

近頃若い方が海外旅行に行かれることも多いので、その意味では「旅の友」となること間違いありません。

その他アメックス独自のサービスについても一部利用することができる点も非常に評価が高いです。

ポイントサービスはセゾン独自のポイントに有効期限のない「永久不滅ポイント」であるため、気兼ねなくポイントを貯めることが出来るのもおススメポイントです。

年会費は2年目からは1,000円取られてしまうものの、年間1回でも利用があれば翌年も無料になるため、実質無料で利用出来ると言っても過言ではありません。

20代におすすめのゴールドカード

このようにおススメ出来るクレジットカードは多くあるのですが、20代の方でも少々見栄を張って「ゴールドカード」を持ちたいという方もいらっしゃると思います。

ゴールドカードがあれば空港のラウンジが利用できたり旅行保険が充実していたりと特典が優れるわけですが、その分年会費も高くなります。特典が優れたゴールドカードをお得に持ちたいという20代の方のためにおススメのゴールドカードをご紹介したいと思います。

・JCB GOLD EXTAGE

カード名 JCB GOLD EXTAGE
ブランド JCB
年会費 初年度無料(2年目より3,000円+税)
ETCカード あり(無料)
支払日 10日

日本が世界に誇るカードブランド「JCB」が直接発行するプロパーカード「JCB GOLD EXTAGE」をご紹介します。

このカードは正真正銘の「ゴールドカード」なのですが、29歳以下が入会できるゴールドカードなのです。若い方でもカードステータスを気にされる方や特典を利用したいという方のためにJCBが年会費を割安で発行しております。

どれほど割安かと言いますと、通常のJCBゴールドカードが年会費10,000円のところ、「年会費3,000円」で利用することが出来るのです。

内容はほとんどJCBゴールドカードと変わらずに、割安で利用出来る点がオススメであると言えましょう。

またJCB独自のポイントサービスである「Oki Dokiポイント」がJCB GOLD EXTAGE入会者限定で貯まりやすくなっております。

具体的には、入会から3ヶ月まではポイント3倍、4ヶ月から1年まではポイント1.5倍のポイントアップキャンペーンを行っているようです。

空港のラウンジについても無料で利用できますし、年会費もお得になっておりますので、「ゴールドカードデビュー」の方にはぴったりなクレジットカードであると言えましょう。

20代の女性におすすめのカード

ここまでは20代の方におススメのクレジットカードをご紹介してきましたが、ここで「20代の女性にフォーカスしたおススメクレジットカード」についてもご紹介したいと思います。

20代の女性は「お得にカードを利用したいけれども、カードのデザインがダサいと嫌だ」という方が多いようなので、その点を踏まえて1つおススメカードをご紹介しましょう。

・JCB LINDA

カード名 JCB LINDA
ブランド JCB
年会費 実質無料(条件によっては月100円)
ETCカード あり(無料)
支払日 10日

JCBが発行する「女性専用のクレジットカード」である「JCB LINDA」をご紹介します。

このカードの特徴は何と言っても「デザインを選べる」点が一番でしょう。女性にとってはお財布の中に入っているクレジットカードもデザイン性に優れている方がいいと思いの方も多いと思います。

このカードでは全7種類のおしゃれなデザインからお好きなものを選ぶことができます。

また女性ならではサービスも充実しており、例えば不定期で化粧品のサンプルが送られてきたり、女性専用の保険に加入できたりと「欲張りたい20代女性にはぴったりのクレジットカード」であると言えましょう。

年会費は基本的に無料ですが、「携帯電話料金をカード決済する」という条件もしくは「月のカード利用が1万円以上」という条件を満たしていないと、月額で「データ維持料」として100円取られます。

とは言っても非常にコスパの良いクレジットカードと言っても過言ではないでしょう。

20代でクレジットカードを持ってる人はどのくらいいるの?

現代の生活ではクレジットカードは不可欠となってきているわけですが、果たして20代の方でクレジットカードを持っている人はどのくらいいるのでしょうか。

そこで「JCB」が調査した2015年度「クレジットカードに関する総合調査」の調査結果を参考にしてみたいと思います。

http://www.global.jcb/ja/press/20160222150000.html

調査結果を見てみますと、男性20代は72.9%、女性20代は74.9%という保有率でした。日本人全体の保有率は84%ですので、それに比べると保有率は低いと言えましょう。

それでも3人に2人は持っている計算になるので、クレジットカードは徐々に浸透してきていると言えましょう。

限度額はどのくらいに設定したらいい?

カード申込みの際に必ず決めるものとして「限度額」があります。最終的に「利用可能額」を決めるのはカード会社ですが、ご自身で希望額を申告することができます。

実際のところ「限度額」はどれくらいにするのが良いのでしょうか。

この点について意見は分かれますが、万が一のためを考えてカード限度額上限で設定する方が良いという方もいらっしゃいますし、使いすぎが怖いので「月収の半分まで」という方など十人十色です。

いずれにせよクレジットカードはあくまでも「立て替え」のための信用カードなので、ご自身の管理出来る範囲で設定する方が良いでしょう。

20代でクレジットカードがないと恥ずかしいの?

最近「クレジットカードを持っていないと恥ずかしいのでは?」という20代の方からの意見を良く聞きます。

実際のところは「持ってなくても問題ない」と思いますが、最近ではクレジットカードの利用が一般的になりつつありますので、社会人としてのステータスとして1枚は保有することをおススメします。

クレジットカードは若い内から使い慣れておこう。ポイントを貯めるとこんなにお得

ここまでおススメのクレジットカードをご紹介してきましたが、どのカードも共通して「ポイントが貯まります」。最近では公共料金の代金もカード支払いが可能ですが、支払った金額に応じてポイントが付与されます。

これまでであればただ何気なく支払っていた公共料金ですが、毎月の金額も馬鹿にはなりませんよね。その金額にポイントが付くとすれば自ずと答えは見えてくることでしょう。

クレジットカードは使い方さえ間違わなければお得にポイントが貯まり、欲しいものを買ったり、旅行代金に充てたりとできるのです。

特に20代の方はこれから給料が上がっていく途上であり、生活的にも裕福であるとは言えないのが現実でしょう。それなのであれば尚更お得にクレジットカードを利用することで。自身の生活をハッピーにすることが出来るはずですので、是非ともクレジットカード保有を検討してみてはいかがでしょうか。